ひと月のお酒代は?【1000人調査】 | 薄毛や増毛・ハゲに関する悩みなら「髪のなやみ.jp」

髪の悩みくらべる君

ひと月のお酒代は?【1000人調査】

2015年01月27日 公開

1月12日、今年も沢山の若者が成人しました。新成人の皆さんおめでとうございます。成人の日といえば、毎年お馴染みの東京ディズニーランドでの成人式や沖縄・北九州の成人式の内容がテレビで放送されていましたね。ちなみに、沖縄は僕の故郷でもあるのですが今年もいろいろ凄かった様です。何を言わんとしているかは察してください。

 

1159-2ところで、二十歳になるとこれまではやっちゃいけないことも出来るようになります。例えば飲酒。成人したての頃はあまりお酒を飲みに行くこと自体が少なかった様に思いますが、社会人になってからは公私ともにお酒の場が増えました。気がつけば飲み過ぎてお会計額が予想以上に膨らんでいることもしばしばあるのですが、皆さんはいかがでしょうか?

まったく飲まないという方から、毎日飲み歩いているという方までいらっしゃるかとは思いますが、皆さんが毎月どのくらいのお金をお酒に費やしているのか調べてみました。今回のアンケート対象は20代以上の男性1000人です。

ひと月のお酒代はいくら?(クリックすると拡大)

 

1番目は「5,000円未満」30.5%

まったく飲まない人もいるだろうとは思っていましたが、お酒を飲む方で毎月5,000円で抑えられる人って、いるんですね。都市伝説だと思っていました。と言うのは冗談ですが、家で缶ビールや酎ハイの晩酌をしているのでしょうか。どちらにしろ、嗜む程度の飲酒であれば頭皮への影響も少ないですし、ストレスの解消にも役立つので良いと思います。

 

2番目は「お酒は飲まない」23.3%

約4分の1の人がお酒をまったく飲まないというのは意外でした。お酒を飲まない人ってこんなにいるんですね。苦手な人、体質・・色々な理由があるとは思いますが、お酒を飲まないっていうのは身体への負担も少ないです。もちろん髪の毛に対しての悪影響もないので、飲まないというのは一番良いのかもしれませんね。

 

3番目は「5,000円以上10,000円未満」19.9%

居酒屋_03実はこの回答が一番多いと予想していたのですが、ハズレでしたね。やはりあまり飲まない方でも月に一度や二度は会社や学校の付き合いで飲みに行かれる方が多いのではないかと思います。家飲みと違って、外に飲みに出ると少なくとも3,000円はかかってしまいますし、それに加えて家で晩酌をしているとこのくらいにはなるのではないでしょうか。個人的にはこの程度が一番理想的なお酒との付き合い方だと思います。

 

4番目は「10,000円以上20,000円未満」13.4%

月に10,000円以上使われている方というのはきっと日常的にお酒を飲まれている方なのかと思います。毎日飲まれている方は休肝日を作っていますか?休肝日といえば週に1日あれば良いと言われていますが、実は身体の中のアルコールが綺麗に抜けるには2日かかると言われています。日頃の飲酒量によりその時間も前後するとは思いますが、休肝日を設けているいないに関わらず、一度2日続けての休肝日を作ってみてはいかがでしょうか。体調だけでなく、毛根の調子もよくなるかもしれません。

 

5番目以降の回答は上記のグラフをご覧の通りです。
毎月10万円以上をお酒に費やしている方もいらっしゃるんですね。もちろん良いお値段のお酒を飲まれているのだとは思いますが、質の良し悪しに関わらず、お酒は体調を崩さない程度に嗜むのが一番です。
以前の記事にも書きましたが、お酒の飲み過ぎは頭皮に大きな負担をかけてしまいます。薄毛の予防の面を考えても、自分に無理のない程度にお酒との付き合い方を考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly