薄毛予防や進行を抑える為にみんなが意識して行っている事【1000人調査】 | 薄毛や増毛・ハゲに関する悩みなら「髪のなやみ.jp」

髪の悩みくらべる君

薄毛予防や進行を抑える為にみんなが意識して行っている事【1000人調査】

2015年03月26日 公開

「まだ大丈夫」って思っていても、いずれ薄毛に悩む日が来るかもしれない。そうならないのが一番ですが、ならない保証なんてないですよね。

それじゃあ、今何をすべきなのでしょうか。周りの人たちは、薄毛予防の為に何をしているのでしょうか。

今回は、「薄毛予防や進行を抑える為にみんなが意識して行っている事」を調べました。

アンケートの対象は20〜40代の男性1000人。結果は以下の通りです。

 

usugeyobou(クリックすると拡大されます)

 

1番目:「特に何もしていない」57.2%
半数以上の人が、薄毛予防や対策を行なっていないという結果。
年齢的には35〜49歳の方々のほとんどがこの回答をしています。もう薄毛に悩む事はないと思っているのか、諦めているのかはわかりませんが、前者であることを祈っています。

 

2番目「養毛剤・育毛剤を使用している」10.1%
IMG_1103養毛剤・育毛剤を使用している方がおよそ10人に一人。養毛剤や育毛剤は頭皮の状態を整えたり、髪の毛を抜けにくくしたりと、薄毛予防が期待できるアイテムです。
しかし、これらは使うタイミング等が決まっていますので、しっかり使用方法を確認して、ベストな効果を得られる様にしましょう。
基本的には、お風呂から上がって髪の毛を乾かした後に使用するのが正しい使いかただそうです。

 

3番目「スカルプシャンプーを使用している」10.0%
IMG_1103養毛剤・育毛剤の使用と大差なく、こちらも10人に一人が使用しているそうです。
ちなみにスカルプシャンプーの「スカルプ」とは「頭皮」を意味する言葉で、最近では「ヘアケア」と銘打つ商品よりも「スカルプケア」を全面に売り出している商品がよくありますよね。
ご存知かとは思いますが、頭皮を健康に保つことは抜け毛を減らす近道になります。
すぐに効果は得られないかもしれませんが、持続することで差は出てきます。養毛剤・育毛剤と同様、正しい使いかたで予防に励みましょう。

 

4番目「栄養バランスの取れた食事をしている」6.4%
5番目「充分な睡眠をとっている」6.2%
IMG_1103ほぼ同率の回答です。
以前の記事にもありましたが、この2つは身近でできる最も簡単な予防方法だと思います。
頭皮も髪の毛も身体の一部です。身体にやさしい事は、頭皮にも髪の毛にも優しいという事。
不摂生に心当たりの有る方は、生活習慣の見直しもしてみましょう。

 

6番目「カラーやパーマなどをしない」2.6%
髪の毛の染髪やパーマ等は頭皮を痛める原因になり得ます。
しかし、その後のケアで幾分かはカバーできますので、あまり我慢しすぎなくても良いかもしれません。
ただし、あくまでも「その後のケア」を怠らない事が重要です。少なくとも頭皮にダメージを与えている事を忘れないようにしてください。

 

7番目「毎日朝と夜に洗髪している」2.5%
これに関しては微妙なところです。朝シャンにもメリットはありますが、頭皮の必要な油分まで落としてしまう可能性がありますので、朝はシャワーを浴びるだけに留めて、洗髪は夜だけにしておくのがベストかも知れません。詳しくは以前の「朝シャン・夜シャン」のアンケート記事を御覧ください。

 

8番目「スタイリング剤を使用しない」2.4%
僕も元々ワックスなどのスタイリング剤は使用しないのですが、使用していても寝る前にしっかり洗髪し、洗い落とすのであれば、そこまで悪影響はないと思います。
使用するモノにもよりますが、スプレーなどで固めた場合は、シャンプーを二度するなどして、しっかり洗い落としましょう。

 

9番目「ヘッドスパに通っている」1.1%
IMG_1103今回の一番少なかった回答ですが、100人に一人はヘッドスパに通われているそうです。
僕もいつもお世話になっている床屋さんでお試しさせていただいた事があるのですが、これはハマります。
髪の毛を切る際に、興味の有る方は試してみるのもいいかもしれませんね。

 

以上、今回のアンケート結果でした。

 

半数以上の方は何もしていないとのことでしたが、やはり毎日少しずつでも予防をしていれば少しずつでも差は出てくると思います。
まずは身の回りからできる小さなことから、予防を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

Pocketに保存 はてなブックマーク Google+でシェア Follow on Feedly